旦那に内緒で借金するには?主婦がキャッシングする方法

「主婦って、いろんなことやらなきゃいけないから大変なのよ。」と、主婦業に一生懸命取り組んでいる人の声、ネットでもよく見かけます。
家事に子育て、介護…そしてパートでの仕事など、本当にマルチで動かないといけない立場なんだなぁと、感心させられます。

そんな主婦業で一番頭が痛くなること、それは家計のやり繰りではないですか?
どれだけ節約しても、どれだけパートで働いても「お金が足りない」ってこともあるんじゃないでしょうか。
かといって旦那に気軽に相談できず、自分が我慢して何とかやっているなんて状況も、想像ができます。

でも無理しないでください。
そんな苦しいときは、消費者金融でキャッシングして一時的に乗り切ることを考えましょう。

「でもキャッシングなんて…」と抵抗感のある方も心配いりません。
消費者金融は、消費者ファーストのキャッシングを目指して、安心・安全はもとより、より使いやすいサービスも用意されているんです。
そんな消費者金融でのキャッシングについて、今回は具体的にお伝えしていきますね。

主婦のキャッシングには消費者金融がおすすめ

想定外の出費が重なったりすると、主婦にとっては痛手ですよね。
「どうしよう、困った」と悩むより、消費者金融でのキャッシングに頭を切り替えてみましょう。
なぜ主婦がキャッシングするなら消費者金融がいいのか、その理由お教えします。

旦那に内緒で借りられる

どんなにお金が無くても旦那に相談しづらい、お金を借りていることを秘密にしたい、という主婦もいますよね。
実は消費者金融なら、旦那はもとより、誰にもバレずにキャッシングできるんです。

スマホさえあれば、申し込みから契約、キャッシングまでそれ1台でOK。
お金を借りているとは誰も気づきませんよ。

申し込み時に提出する書類は、基本的に免許証などの本人確認書類だけでOKですし、保証人も必要ありません。(借入が50万円を超える場合には、収入証明の書類提出が必要です。)

在籍確認の電話も担当者の個人名でかけてくれるので、パート先にもキャッシングの利用がバレることはありません。

どんな理由であれ借金をすることは、やはり内緒にしたいものですよね。
消費者金融は、そんな利用者の気持ちにこたえるサービスを提供してくれます。

パートなどの低収入でもキャッシング可能

パートやアルバイトでも収入があれば、低収入であってもキャッシングは可能です。
どの消費者金融でも、安定した収入があれば申し込みOKとしているので、たとえ月数万円の収入であったとしても、審査を受けることができます。

急な物入りでもすぐキャッシングできる

想定外の出費やアクシデントで急にお金が必要になった、そんな時でも消費者金融なら即日融資が可能なので、安心です。
消費者金融によっては、最短1時間融資をウリにしているところもあります。

契約が完了すれば、ローンカードやスマホアプリを使ってコンビニATMなどからすぐにお金を引き出せますし、振込融資なら希望の銀行口座に数分で入金してくれます。
(※振込融資の場合は、利用する金融機関によって当日振込受付のタイムリミットがあります。)

何が起こってもおサイフ代わりに使える、それが消費者金融です。

一時的なキャッシングなら利息0円も

初回利用に限られますが、一時的に借りてスグ返せるのなら利息0円でキャッシングできる無利息サービスがあります。

30日間や180日間など、消費者金融によって期間は異なりますが、サービス期間中に完済すれば、利息の支払いは一切ありません。
余分な出費がおさえられて家計も助かりますよ。
なお、サービス期間が終了すると金利が発生しますので、その点はご注意ください。

主婦がキャッシングする際の3つの注意点

さて、消費者金融なら主婦でもキャッシングできることはお伝えしましたが、利用するうえで注意も必要です。
何に気を付ければいいのか、説明しましょう。

消費者金融は総量規制の対象

「総量規制」とは、消費者金融のような貸金業者に対して定められた法律で、利用者の年収3分の1を超える融資を禁止しています。
つまり、どんなにお金を借りたくても、あなたの年収3分の1を超えるお金は貸してくれません。

例えば、月6万円の収入だと年収が72万円になるので、最大キャッシング額は24万円までになります。
これは消費者金融1社当たりではなく、他社借入も合わせた借入総額の金額です。
もしA社で10万円借りていた場合、2社目のB社では14万円までしか借りられないということになります。

これを踏まえて、お金を借りるときは必要最低限におさえることが必要です。

専業主婦は基本的にキャッシングができない

自分で収入を得ていない専業主婦の場合は、基本的にキャッシングはできません。
各消費者金融の利用条件でも「安定した収入のある方」と明記されていて、融資対象者としては「収入があり返済できる力のある人」としています。

専業主婦がお金を借りたい場合は、配偶者に安定した収入があることで借り入れが可能になる「配偶者貸付」が利用できる金融機関を利用しましょう。
ただしその場合、旦那さんの同意書などが必要ですので、内緒で借金するのは難しくなります。

パートを掛け持ちしている場合

申し込み時には個人情報を含め、勤務先情報も申告しないといけませんが、その時の注意点もあります。

アルバイトやパートを掛け持ちしている主婦の場合、審査を通過するためは、できるだけ長期勤務している勤め先か、収入の多い勤め先を申告するようにしましょう。

お給料が安くても長い間安定して収入を得ていることで、返済能力のアピールなります。
収入が多くても勤務期間が短いと、返済が滞る可能性があると判断される場合もあるので、申告する際にはよく考えて記入してくださいね。

旦那にバレることなく借りるための方法とは

カードローンを利用するための注意点を理解していただいたうえで、次にどうすれば旦那バレることなく、キャッシングができるのかを考えていきましょう。

旦那に借金がバレるシチュエーションとその対策

旦那さんにキャッシングがバレるのには、何らかの要因や理由があります。
そのシチュエーションを例にあげて、どんな対策をすれば大丈夫なのかをチェックしていきましょう。

郵便物が家に届く

キャッシングを申し込んで契約まで済ませると、契約書やカードが家に届いたり、利用中でも利用明細書が郵送されてくることがあります。
それが旦那に見つかると、カードローンの利用がバレてしまう事になりかねません。

今は、インターネット上ですべてが処理できる仕組みであるWEB完結が用意されています。
WEB完結で申込めば、基本的に郵送物はありませんし、スマホ1台で全てが完了するので、とても便利です。

WEB完結だと、融資金は銀行振込みで入金され、専用カードの発行もありません。(※アコムではカード無しの選択はできませんので、自動契約機で発行する必要があります。)
利用明細書もWEBで確認する設定にしておけば、郵送されてくることはありません。
郵送物が来ないよう、漏れなく手続きを済ませてくださいね。

対策方法
WEB完結申込を利用し、利用明細もWEBで確認する設定にする

振込融資の場合、通帳の利用記録が残る

借りたお金を銀行口座に振り込んでもらうと、振込み詳細が通帳に記録されてしまいます。
もしその通帳を見られたら…。
キャッシング会社名は伏せられているものの(例:プロミス→パルセンター、アコム→ACセンターなど)旦那さんが勘のいい人であれば疑われる確率は上がります。

銀行振込みのサービスを使う場合、基本は自分の名義の通帳に振り込まれます。
なので、旦那に内緒でキャッシング専用の自分名義の口座を作って、そちらにお金を振り込んでもらうことも考えておきましょう。

対策方法
旦那に内緒のキャッシング専用の口座を作る

自動契約機や店舗への出入り

キャッシングの手続きは、自動契約機でも処理してくれます。
契約機で最初から手続きをとるのもよし、インターネットから申込んで専用カードだけ発行してもらうもよしです。

しかし、自動契約機のある店舗に出入りしているところを誰かに見られたら最後、キャッシングを利用していることがバレてしまいますよね。

どうしても専用ローンカードでキャッシングしたい人は、家族や知人に見られない場所の店舗に行くか、入退室の際には細心の注意をはらってください。
幹線道路沿いにも店舗がありますので、少し離れた所を利用するのもいいでしょうね。

対策方法
知人から見つかる心配のない、家から離れた場所にある自動契約機を利用する

ローンカードの置きっぱなし、スマホをのぞかれる

スマホでキャッシングの申し込みをしていたけど、集中するあまり、後ろに旦那が立っていることが気づかなかった・・・。
専用ローンカードを、テーブルの上にウッカリ置きっぱなししていた・・・。
これでは旦那にバレても仕方ありません。

キャッシングの手続きの際は、とにかく近くに旦那がいないか、知り合いはいないか・・と注意をはらってください。
カードもキチンと保管することを心がけましょう。

対策方法
申し込みや利用手続き時は周りの目に注意し、ローンカードの管理を徹底する

バレずに借りられるスマホキャッシング

消費者金融なら旦那にバレずに借りられることをお伝えしましたが、最近ではさらに安心して利用できる方法が出てきました。

銀行振込みでもなく、専用ローンカードも使わず、スマホアプリでキャッシングできる方法、スマホキャッシングです。

消費者金融が用意しているアプリをダウンロードし、そこから手続きをすると、セブン銀行ATMでキャッシングできてしまうんです。
2019年5月現在では、プロミス、アイフル、SMBCモビット、レイクALSAで利用が可能です。

通帳に利用履歴が残る事もなく、ローンカードが見つかってバレる恐れもありません。
スマホアプリはフォルダなどに格納しておけば、万が一スマホ画面を見られても、すぐには気づかれないですよね。
旦那に借金を内緒にしておきたい主婦にとって、便利で助かるキャッシング方法ですよ。


「旦那に内緒で借金するには?主婦がキャッシングする方法」をお伝えしましたが、お分かりいただけましたでしょうか。

消費者金融の特徴は、即日融資が可能なこととサービスが充実している点です。
主婦にとって安心できる環境がある消費者金融でキャッシングして、しっかりとお金の活用をしてください。

関連記事

パート主婦でも借りれるカードローン!おすすめの借入先は?

2017年3月1日

保険証だけでお金を借りれる!免許なしで借入OKの即日カードローン

2017年3月3日

ABOUTこの記事をかいた人