専業主婦でも借りられるカードローン一覧で【解決◎】収入なしでも旦那に内緒で借りる方法

2019年現在の専業主婦でも借りられるカードローンをわかりやすく確認できるよう一覧にしました。

無職で収入がない専業主婦にとっては、総量規制などにより以前よりもお金の借り入れは厳しいものとなっています。

そんな中でも総量規制対象外の銀行カードローンであれば専業主婦でもお金を借りることができるカードローンもあります。

Laplでは、旦那に内緒で借りたい、即日に借りたいなどの悩みを解決できる「専業主婦でも借りられるカードローン」をご紹介いたします。

<目次>

専業主婦でも銀行カードローンでお金を借りられる!

現在、消費者金融では、収入ゼロの専業主婦は一切借り入れができなくなっています。

それは、2010年の改正賃金業法によって自分の年収の3分の1までしか貸付けることができない「総量規制」という法律が定められ、一般消費者金融では専業主婦に対し、融資をすることができなくなったからです。

しかし、銀行カードローンの場合、賃金業法とは違い、銀行法の法律が適用されるため、総量規制対象外となり、配偶者に安定した収入があれば、専業主婦でも借りられることになります。

総量規制
総量規制

ただ最近では、2017年に金融庁によってこれまでの過剰な融資が問題視され、大手の銀行はもちろん、専業主婦への貸付を自主規制している銀行が増えてきています。

注意!専業主婦が現在は借り入れできない銀行カードローン

  • みずほ銀行カードローン
  • りそな銀行カードローン
  • オリックス銀行カードローン
  • 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」
  • 三井住友銀行 カードローン
  • ソニー銀行カードローン

以前よりも、収入がない専業主婦が借りられる銀行カードローンはかなり減り、また審査が厳しくなっているのが現状です。

ネット上では、現在は無職の専業主婦には貸出していない銀行カードローンが、修正されずに以前のまま「専業主婦でも借りられる銀行カードローン」として記載されている情報サイトもよく見かけますので、注意してください。

当サイトでは、専業主婦でも借りられる銀行カードローンの正しい最新情報を一覧にしていますので、安心してご確認ください。

専業主婦でも借りられる銀行カードローン一覧

(2019年12月更新)

今現在、専業主婦が借りられるカードローンをご紹介しています。

ネット銀行のカードローン

ネット銀行は、普通の銀行とは違い、インターネット上で取引ができる銀行です。

楽天銀行スーパーローン

申込条件 ※満年齢20歳以上62歳以下
(パート、アルバイトの方、及び専業主婦の方は60歳以下
※お勤めの方で毎月安定した定期収入がある、または専業主婦の方
利用限度額 専業主婦の方については、ご利用限度額は50万円
金利 14.5%(ご利用限度額100面円未満の場合)

ジャパンネット銀行カードローン

申込条件 ※申し込み時の年齢が20歳以上70歳未満
※お仕事をされていて、安定した収入がある
(専業主婦については、配偶者に安定した収入があればお申込みOK)
(審査時、配偶者さまの勤務先にお勤めの確認電話をします)

※当社に普通預金口座をお持ちの個人の方
(お持ちでない場合は同時にお申込みできます)
利用限度額 最高1000万円
(契約後にも、定期的な利用限度額の見直しがあり、変動する場合あり)
金利 年1.59%~18%(適用金利は利用限度額によって決定)

イオン銀行カードローン

申込条件 ※ご契約時の年齢が満20歳以上、満65歳未満
※ご本人に安定かつ継続した収入の見込める方
(パート、アルバイト、自営業者、専業主婦(夫)の方もお申込みできます
※ご本人さまに収入がない場合、配偶者さまに安定かつ継続した収入が必要
利用限度額 専業主婦(夫)の方でご本人さまに収入がなく、
配偶者さまに収入がある方のお申込みは限度額50万円
金利 年3.8%~13.8%(変動金利)

セブン銀行カードローン

申込条件 ※セブン銀行口座のお持ちの方(新規口座開設申し込みもOK)
※契約時の年齢満20歳以上満70歳未満
※専業主婦は配偶者に安定した収入がある方(HP記載はないが、電話で確認できる)
利用限度額 10万円~50万円(審査の上決定)
金利 年15%

地方銀行のカードローン

専業主婦は地方銀行のカードローンでもお金を借りることができます。

普段から利用している地方銀行であれば、わざわざ新規で口座を開設する必要もなく、スムーズにカードローンを利用できるメリットもあります。

地方銀行の中には、地方の住民だけでなく、全国の住民に対応している銀行もありますので、検討してみるのもよいでしょう。

→「専業主婦でも借りられる地方銀行カードローン」を別ページで確認

旦那に内緒で借りられるの?

旦那に内緒で借りられる銀行カードローンはあります!

ただすべてがそうではなく、配偶者の同意が必要なところもあり、内緒で借りられない銀行カードローンもあります。

旦那に内緒で借りたい場合、どのようなところに注意するとよいのでしょうか。

在籍確認に注意

銀行カードローンの審査の際に、申し込みした本人確認の電話があります。

その場合、専業主婦であれば自宅や携帯に電話がありますが、銀行カードローンによっては、配偶者が安定した収入があるのかを確かめる手段として、配偶者が勤務している会社に電話で配偶者の在籍確認を行う場合があります。

旦那に内緒で借りたい場合は、そのような配偶者への在籍確認がない銀行カードローンを選ぶ必要があります。

また、自宅に電話がある場合でも、旦那が休みの日に電話があればバレる可能性もありますね。

旦那がいない日時を指定できるかをカードローン会社に相談してみましょう。

銀行カードローンの在籍確認状況

楽天銀行スーパーローン
楽天銀行
スーパーローン
主婦の方についてはご勤務先への在宅確認はございません。
ジャパネット銀行カードローン
ジャパネット銀行
カードローン
配偶者の在籍確認ありのため配偶者の了解が必要です 。
イオン銀行カードローン
イオン銀行
カードローン
電話による本人確認のみ
セブン銀行カードローン
セブン銀行
カードローン
勤務先へ電話連絡はしない(場合によってはあり)

ジャパネット銀行カードローンでは、配偶者の在籍確認が必要となり、勤務先への確認の電話があります。

配偶者に了解を得なければならないため、旦那に内緒では借りれない銀行カードローンということになります。

→在籍確認について

送られてくる郵便物に注意

銀行カードローンに申し込むと、ローンカードやキャッシュカードを郵便物で受け取る場合があります。

本人指定の簡易書留郵便や受取人確認サポート(送り状に記載された名前と受取人が同じ人物か確認して配達される)で届くなどの配慮もされていますが、その場に配偶者がいた場合バレてしまうといった可能性もあるということを認識しておきましょう。

銀行カードローンの郵便物状況

楽天銀行スーパーローン 楽天スーパーローンカードが発行され簡易書留等所定の方法で郵送されます。
ジャパンネット銀行カードローン ジャパンネット銀行の普通預金口座を持っている人は、郵便物なし。
持っておらず、新規で口座開設を行った人には、キャッシュカードとワンタイムパスワード(トークン)が郵送されます。
さらに、初回借り入れ振り込みを申し込んだ場合は、振り込みの明細が自宅へ届くことになります。
(※注意※ジャパンネット銀行カードローンの場合は、配偶者の在籍確認がありますから、郵便物が届く前の時点で、旦那に内緒で借りられないカードローンです。)
イオン銀行カードローン 佐川急便の「受取人確認サポート」によってカードの宅配あり
(地域によっては電話連絡の上、日本郵便の簡易書留郵便の場合あり)
セブン銀行カードローン キャッシュカード兼用型カードとなっており、カードローンの発行は不要です。
セブン銀行の口座を持っている人なら郵便物はありませんが、新規でセブン銀行の口座を開設した場合、キャッシュカード兼用型カードが本人限定受取郵便によって郵送されます。

返済は延滞しないように注意

万が一返済ができず延滞してしまった場合、遅延損害金が発生し、電話、メールでの連絡や、連絡がつかない場合、督促状のはがきなどが届くことになります。

そのような状況になった場合、旦那にも気づかれないか、いらない心配の原因になってしまいます。

そうならないためにも、返済を確実にしていけるようカードローンの利用は計画的に行っていけるよう注意しましょう。

以上のように収入なしの専業主婦でも旦那に内緒で借りる方法があるということがわかりましたね。
では具体的に、専業主婦がどのようにカードローンの申込をすればよいのか確認してみましょう。
申込時には、必ず必要な書類があります。

専業主婦がカードローン申込時に必要な書類は?

どの銀行カードローンも、「本人確認書類」は必ず必要になります。

また、審査によっては、源泉徴収票・課税証明書(所得証明書)の写しなどの「収入証明書類」提出が必要です。

特に専業主婦は、本人の収入がありませんので、配偶者が安定した収入があるかどうかを確認するために、提出を求められる場合があると考えておくべきです。

以前は専業主婦でも収入証明書不要などのアピールで借入も手軽な銀行カードローンも多くありましたが、専業主婦の借入が厳しくなっている現在では収入証明書不要と断言しているところはないどころか、専業主婦への融資ができなくなっている銀行カードローンがたくさんあります。

専業主婦に限らず、収入がある人でも「本人確認書類」だけでOKというカードローンであっても、カードローン会社の規準で収入証明書の提出が必要だと判断された場合、提出できなければ、カードローンに入会できません。

消費者金融ではたいがい、希望借入額が50万円を超えず、希望借入額と他社での利用残高の合計が100万円以内の場合は収入証明書が不要と金額が決められているので判断の1つにもなりますが、それでも提出が必要かどうかは、個人の他の状況によっても変わってきます。

自分がどう判断されるか知りたいところですが、どのカードローン会社も、審査の内容・詳細は教えてくれませんので、収入証明書類については、必要になる場合があるということを理解しておきましょう。

各銀行カードローンによって本人確認書類、収入証明書など書類の種類や提出方法が違いますので、間違いのないようしっかり確認が必要です。

楽天銀行カードローンの場合

カードローン申込の流れと手順

申込

  • インターネットから24時間いつでもお申し込み
  • 楽天銀行口座をお持ちでないお客さまも口座開設不要でお申込可能!


受付メールが届く

ローン審査開始

  • 審査結果はメールで連絡


★勤務先への連絡

  • 専業主婦の場合はご勤務先への在籍確認はありません。


★電話で契約内容の確認

  • 必要書類に何が必要か案内される


必要書類の提出

  • アプリや郵送で


手続き完了後ローンカード発行

口座振替依頼書を返送

★は前後することがあります。

準備する必要書類と提出方法

【書類によって提出方法は違います】

①本人確認書類は以下のいずれかを提出

本人確認書類 提出方法
運転免許証 アプリ<原本撮影>
配達員へ提示<原本>
郵送<コピー可>
個人番号カード
<顔写真あり>
アプリ<原本撮影>
配達員へ提示<原本>
郵送<コピー可>
パスポート 配達員へ提示<原本>
郵送<コピー可>
住民基本台帳カード
<顔写真あり>
アプリ<原本撮影>
郵送<コピー可>
カード型保険証

追加書類
・公共料金領収書請求書
・納税証明書
・社会保険料の領収書など
アプリ<原本撮影>
郵送<コピー可>

健康保険証の場合、公共料金等の請求書、領収書も提出必要

住民票 郵送<コピー不可>
各種年金手帳、
各種福祉手帳
郵送<コピー可>
印鑑登録証明書 郵送<コピー不可>
紙型健康保険証

追加書類
・公共料金領収書請求書
・納税証明書
・社会保険料の領収書など
郵送<コピー可>

健康保険証の場合、公共料金等の請求書、領収書も提出必要

<外国籍の方>

本人確認書類 提出方法
在留カード アプリ<原本撮影>
郵送<コピー可>
特別永住者証明書 アプリ<原本撮影>
郵送<コピー可>

②収入証明書類(いずれかの写し)※必要な場合があります。

【配偶者がお勤めの専業主婦】 【配偶者が自営業の専業主婦】
源泉徴収票
課税証明書
(所得証明書)
課税証明書
(所得証明書)

イオン銀行カードローンの場合

申込の流れと手順

申込

  • 24時間いつでもインターネットでお申込み


本人確認書類提出

  • お申込み後、本人確認書類や収入証明書を専用マイページよりアップロード


審査結果連絡

  • お申込み時のメールアドレスに審査結果を連絡


★(イオン銀行普通預金口座をお持ちの場合)★

  • 専用ページよりお振込先のご登録が可能(電話によるご本人確認あり)


カード受取

  • 審査完了後5日程度でローンカード到着
  • 「受取人確認サポート」でカード受取時、運転免許証などの公的書類をご提示により、佐川急便のセールスドライバーが目視により送り状のお名前とご住所が公的書類と一致しているか確認し、すべて一致していることが確認できた場合にカードをお渡し

準備する必要書類と提出方法

①本人確認書類は以下のいずれかを提出

本人確認書類 提出方法
運転免許証 専用マイページよりアップロード
パスポート 専用マイページよりアップロード
健康保険証 ※審査の結果によって健康保険証を提出の場合があります。

②収入証明書類※審査結果により提出が必要な場合があります。

収入証明書類 源泉徴収票
給与明細
直近の住民税決定通知書など

セブン銀行カードローンの場合

セブン銀行は、キャッシュカード兼用型カードとなり、カードローン専用の発行はありません。

ローンサービスを受けるには、必ずセブン銀行の口座が必要です。

セブン銀行口座をお持ちであれば、そのままダイレクトバンキングサービスにログオンし、申し込むことができますが、口座を持っていない場合は、口座開設を申し込み、キャッシュカードが手元に届いてから利用可能となります。

申込の流れと手順

【セブン銀行口座を持っている人】
ダイレクトバンキングサービスにログで申込

情報入力

審査結果お知らせ

  • 審査結果を、ご登録のメールアドレスあてにお知らせします。


借入可能
——————–

【セブン銀行口座を持っていない人】
ローンサービスと同時に口座を開設

  • 契約手続完了をご登録のメールアドレスあてにお知らせ
  • メールアドレスあてに、申込手続きページへのリンクが記載されたメールが送られてくるのでメール受信後、申込手続きページへのリンクから、24時間以内に申込手続きを完了が必要


メールの申込手続きページから情報入力

  • 本人確認書類を画像でアップロード


審査結果

  • メールアドレスにて連絡


キャッシュカード受取(本人限定受取郵便)

  • 日本郵便から通知書が届く
  • 自宅での受取または郵便局窓口での受取時、本人確認書類の提示で受取


ダイレクトバンキングサービスの利用開始登録

ローンサービス契約手続き完了

準備する必要書類と提出方法

【オンラインで口座開設(本人限定受取郵便)する場合】

①申込時の本人確認書類は提出しなくてよいが、キャッシュカードを受け取る際、本人確認書類の提示が必要

本人確認書類 提示方法
日本郵便が利用可能としている本人確認書類
いずれか1点
・旅券(パスポート)
・在留カード
・特別永住者証明書
・外国人登録証明書
・免許証等
・個人番号カード
・官公庁や特殊法人等が発行した身分証明書で写真付のもの

いずれか2点
・保険証
・共済組合員証
・国民年金手帳
・年金手帳
・国民年金、厚生年金保険または船員保険に係る年金証書など

自宅での受取、郵便局窓口での受取時に、本人確認書類の提示でキャッシュカードが受取可能

【郵便での口座開設の場合】

①公的な証明書1通+領収証・請求書1通

本人確認書類 書類内容
公的な証明書
(コピー不可)
住民票(原本)
住民票の記載事項証明書(原本)
印鑑証明書(原本)
領収書・請求書
(原本、コピー不可)
固定、携帯電話、電気、水道、NHK

ジャパネット銀行カードローンの場合

ジャパネット銀行カードローンは、配偶者に安定した収入があれば、専業主婦でも借りられるカードローンですが、審査時に必ず配偶者の勤務先に確認電話がありますので、旦那に内緒で借りれないカードローンということを理解しておきましょう!

申込の流れと手順

【ジャパンネット銀行の普通預金口座がある場合】
申込

  • Webまたは「ネットキャッシングアプリ」からお申し込み


在籍確認の電話

  • 専業主婦の申込の場合、配偶者の勤務先にお勤めの確認の電話があります。事前に配偶者に了解を得ておく必要があります。


本人確認資料提出

仮審査・本審査

  • メールで審査結果をお知らせ。仮審査結果は最短60分で連絡!


借入スタート

  • 手続完了メールが来たら、借り入れスタート!


カード受取

  • 審査完了後5日程度でローンカード到着
  • 「受取人確認サポート」でカード受取時、運転免許証などの公的書類を提示することで、佐川急便のセールスドライバーの目視によって送り状の名前と住所が公的書類と一致しているか確認し、すべて一致していることが確認できた場合にカードを受け取ることができます。

——————–

【ジャパンネット銀行の普通預金口座がない場合】
申込

  • Webまたは「ネットキャッシングアプリ」からお申し込み


本人確認資料提出

  • 口座開設アプリで送信、もしくは郵送


仮審査・本審査

  • メールで審査結果をお知らせ。仮審査結果は最短60分で連絡!


初期設定

  • キャッシュカードとトークンを受け取り後、初期設定


借入スタート

準備する必要書類と提出方法

①本人確認書類

本人確認書類 提出方法
運転免許証 パソコン・アプリ<原本撮影>
郵送<コピー可>
個人番号(マイナンバー)カード パソコン・アプリ<原本撮影>
郵送<コピー可>
各種健康保険証カードタイプ パソコン・アプリ<原本撮影>
郵送<コピー可>
各種健康保険証紙など、カード型以外のもの 郵送<コピー可>
パスポート 郵送<コピー可>
住民基本台帳カードのコピー
(顔写真とQRコードの印字があるもの)
郵送<コピー可>
印鑑証明書 郵送<コピー不可>
住民票写し 郵送<コピー不可>
各種年金手帳コピー

補助資料(原本)
・国税または地方税の領収証または納税証明書
・社会保険料の領収証
・公共料金の領収証
郵送<各種年金手帳コピー可>
補助資料<原本、コピー不可>
各種福祉手帳(身体障害者手帳を含む)のコピー

補助資料(原本)
・国税または地方税の領収証または納税証明書
・社会保険料の領収証
・公共料金の領収証
郵送<各種福祉手帳コピー可>
補助資料<原本、コピー不可>

②収入証明書類※必要な場合があります。

収入証明書類 提出方法
・源泉徴収票
・住民税課税決定通知書
・住民税課税証明書
・給与明細
・確定申告書
・納税証明書など
アップロード<原本撮影>
郵送<コピー可>

専業主婦はどれくらいの金額が借りられるの?

専業主婦が借りられる銀行カードローンの限度額は、配偶者の安定した収入があり返済能力があると判断され、審査でどれだけ貸し出しできるかが決定されます。

専業主婦の場合、本人には収入がありませんから、借り入れできる金額は少ないと考えておくべきでしょう。

楽天銀行カードローン 50万円まで
イオン銀行カードローン 50万円まで
セブン銀行カードローン 10万円~50万円まで(審査で決定)
ジャパンネット銀行カードローン
ジャパンネット銀行
カードローン
1000万円

このように、専業主婦が銀行カードローンで借りられる限度額はたいてい最大でも50万円です。

さらに審査の結果、実際に借りられる金額は、5万、10万、20万ほどしか借りられない場合も多くあります。

ジャパンネット銀行カードローンは、専業主婦が借りられる限度額は設定されていませんが、他社と同じように、大きな金額は借入できないと考えておくべきです。

多い金額を借り入れできる方法はないの?

たいていどこのカードローンも専業主婦が借りられる限度額は50万円までの範囲になっているのが確認できます。

専業主婦の場合、配偶者の収入が多くても、50万円までと決められています。

それ以上の金額の借り入れは難しいと考えましょう。

ただ、1つの銀行カードローンが審査の結果20万円しか借りられないとなった場合、他の銀行カードローンを申し込むと、審査で10万円借りられることになった、ということはあります。

2社からの借入
2社からの借入

さらに、返済を地道にしっかりと行い、信用されることによって増額という形で借りられる限度額が上がることもあります。

しかしそれは複数の銀行カードローンで借りても、しっかり審査で今の借り入れの現状を把握されますから、複数の銀行カードローンを合算しても総額50万円以上は借りられないようになっているということを知っておきましょう。

専業主婦は即日に借りることはできるの?

以前は、専業主婦でも即日融資できる銀行カードローンはありました。

しかし2018年1月から銀行カードローンの審査で警察庁データーベースへの紹介作業が義務付けられ、申し込んだその日に融資を受けることはできなくなりました。

よって、収入がない専業主婦が申込した即日に借りられる銀行カードローンはありません。

即日融資を受ける方法はないの?

即日融資を行っているのは消費者金融です。

専業主婦は収入がないため、総量規制の制度の影響で消費者金融の利用はできないということを最初にもご紹介しました。

しかし、実は、専業主婦が消費者金融の利用ができる方法が一つあります。

それは消費者金融の「配偶者貸付」という制度を利用することで、専業主婦も借り入れすることが可能になります。

ただ、配偶者貸付の利用にはいくつかの条件があり、まずは本人確認書類、配偶者の同意書あるいは承諾書、結婚している事実を証明できる住民票か戸籍抄本、夫の収入証明書などの書類を提出し、すべての書類が審査に通る必要があります。

いえば、旦那に内緒で借りることはできないということになります。

またこのような手続きや審査が必要なことにより、消費者金融だから必ず即日融資してもらえる!というわけにはいかないでしょう。

さらに金利も銀行カードローンよりも高めとなっており、配偶者貸付を行って消費者金融で借入しようとする専業主婦は多くありません。

このような状況から、最近では配偶者貸付を行っている消費者金融は減少にあります。

現在、配偶者貸付を利用できる消費者金融は中小消費者金融が主になっています。

配偶者貸付が利用できる消費者金融一覧

ベルーナノーティス
実質年利 4.5%~18.0%
借入上限額 配偶者または申込者+配偶者の年収の3分の1―申込者+配偶者の借入残高
新規最大50万円
レディースフタバ
実質年利 14.959%~17.950%
借入上限額 配偶者または申込者+配偶者の年収の3分の1―申込者+配偶者の借入残高
最大50万円
セディナカード
実質年利 上限18.0%
借入上限額 配偶者または申込者+配偶者の年収の3分の1―申込者+配偶者の借入残高
新規最大50万円

以上のように、即日融資をうけたいから、配偶者貸付を利用して消費者金融で借りようという考えは、あまりおすすめできる方法ではありませんね。

専業主婦が少しでも早くお金を借りたいなら、早めに銀行カードローンを申込し、申込時に電話でオペレーターに相談するのが一番スムーズでしょう。

そして、銀行カードローンなら旦那に内緒で借りることが可能ですが、できるのであれば、旦那にも相談し、承諾を得たうえで、利用を行い、延滞しないように計画的に利用することが、それからのカードローン会社への信用にもつながり、増額の可能性も期待できます。

専業主婦が収入を得るようになったら・・・

これまで収入がない専業主婦が借りられる銀行カードローンについてご紹介してきましたが、もし、専業主婦が、パートやアルバイトなどで収入を得る主婦になったら、銀行カードローンはもちろん、総量規制の範囲内で、消費者金融(プロミス、アイフル、アコム、SMBCモビット…)でもお金を借りることができるようになります。

収入のある主婦であれば、例えば、専業主婦では借りられない、即日融資や、一定期間無利息を利用したいのなら消費者金融のカードローン申し込みを行うことができます。

急ぎではなく、少しでも安い金利で返済を望むのであれば、銀行カードローンを申し込むこともできます。

このように状況にあわせて、銀行カードローンも消費者金融もどちらからも選べ、お金を借りる方法も手間がかからず、いろいろなサービスを利用できるようになりますね。

→パート主婦でも借りられるカードローンはこちら

最後に・・・

収入なしの専業主婦でも、一部の銀行カードローンであれば旦那に内緒で借りられるということがわかりました。

ただいろいろな制限もあり、現実的には思うように借りられなかったり、審査自体通過しない場合もあります。

最近では、借金を抱えてしまう多重債務者の増加などが社会問題となり、過剰な融資に繋がらないよう以前よりも専業主婦への融資を自主規制している銀行も増えました。

それは融資を行う方だけでなく、融資を受ける方もしっかり認識し、考えていく必要があります。

専業主婦でも借りられる銀行カードローンの仕組みを理解し、考えて上手に活用していけるようにしましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター