5,000円分のふるさと納税でもらえる特典はどんなもの?おいしく楽しく寄付をしよう!

さまざまな特典がもらえるうえに「寄付」になるため、税金対策にもなると話題になった「ふるさと納税」をしてみたことはありますか?
多額の寄付はできなくとも、5,000円くらいであれば、「やってみようかな」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
実は、5,000円の寄付でも意外な「いいモノ」をもらえる可能性があります。
そこで今回は、5,000円のふるさと納税でもらえる特典をまとめてみました。

ふるさと納税とは

ふるさと納税とは、「ふるさとに納めなければならない税金」ではありません。
自身のふるさとやふるさと同然に思っている、またはこれから応援したい地方自治体に寄付をすることが「ふるさと納税」と呼ばれています。

寄付をする自治体を好きに選べるだけでなく、そのタイミングも自由に選択することができます。
条件は「ふるさと納税を行っている都道府県または市区町村である」ことと、その自治体が設定している金額があればその範囲内で寄付を行うことの2つです。

ふるさと納税のメリット

ふるさと納税には2つのメリットがあります。
1つが、「ふるさと納税」として2,000円以上の寄付を行ったことが証明できれば、所得税や自分の済む自治体へ支払う住民税が寄付額の2割程度減額される仕組みになっている点です。

「納税」という言葉がつけられているのは、寄付を行うと受け取れる領収書を使って所定の手続きを踏むことで、「寄付をした自治体に納税をした」扱いになるためです。
その分の税金が自分の住む自治体から課せられる住民税より減額されます。

もう1つのメリットが、多くのふるさと納税を扱う自治体で「寄付のお礼」として特産品などを贈ってくれることです。
寄付額によってお礼の内容は異なりますが、価格にすると半額〜6割程度の金額のものが送られてくることもあり、オトク感のある特典として人気が集まっています。

5,000円の寄付でもらえる「特産品の食べ物」例

ふるさと納税のなかでも人気なのが「特産品の食べ物」の特典です。
なかでも買うのは少しためらってしまうことの多い高級食材が寄付の特典としてもらえるものに、人気が集まっています。

北海道栗山町「日原メロン」

期間限定の特典のため、時期を見計らって寄付をするのがおすすめの「日原メロン」は極上の一品と評されているメロンです。
栗山町では、ハムやベーコンのセット、ラーメンセットなども選ぶことができます。

山口県山口市「和牛100%使用ハンバーグ」

県産のブランド牛「阿知須牛」を使ったハンバーグが5,000円の寄付で受け取ることができます。
150g×4個入っているので家族で楽しむことができます。
お肉を選択できるのは10,000円以上の寄付からとなっている自治体が多いなか、目玉特典といえる特典です。

静岡県南伊豆町「湯の花 干物セット」

伊豆の特産品といえば、「干物」です。その干物がセットになっている特典を5,000円の寄付で選択できるため注目を集めています。
他にも、季節限定でいちごを選ぶことができたり、季節の野菜セットもあったりと、選ぶのが楽しくなりそうな特典満載です。

ふるさと納税5,000円で「お酒」がもらえる市はどこ?

たった5,000円の寄付でおいしいお酒がもらえる市もあります。お酒好きにはたまらない特典を用意している市がこちらです。

新潟県「新潟の地酒1本(720ml)」

越後の杜氏がこだわり抜いて作り上げた地酒が5,000円の寄付で1本選ぶことができます。
お酒のおいしい新潟県ならではの特典です。
他にもお米や米菓詰め合わせも選べるのですが、どれも「お米」に関するものであるところに新潟らしさを感じます。

岡山県真庭市「ひるぜんワイン」

純日本産のワインが選べるのが岡山県真庭市です。蒜山ヤマブドウと甲州から生まれたロゼワインなので、おいしさはお墨付きだといえそうです。
実は、真庭市では、「勝山町並み“伝統の技”セット」という純米酒「ひるぜんの恵み」と箸置きのセットもあり、好みに合わせてワインか日本酒かを選ぶことができます。

茨城県行方市「本格芋焼酎 紅コガネ(1本)」

行方市で取れたさつまいもからフルティーな香りが特徴の本格芋焼酎紅コガネも、5,000園の寄付で受け取ることができます。
芋焼酎好きなら1度は試してみたい特典ではないでしょうか。

変わり種寄付額5,000円のふるさと納税特典

ふるさと納税の特典は、食べ物やお酒などだけではなく、他にもさまざまなものが用意されています。
そのなかでも変わり種の特典といえば、北海道三笠市の「こころの市民証」や栃木県さくら市の「喜連川 温泉手形」などです。

北海道三笠市の「こころの市民証」は、一部の市の公営施設が1年間半額で利用できるチケットです。地元の方にとっても嬉しい特典だといえます。
また、栃木県さくら市の「喜連川 温泉手形」は、さくら市内の温泉施設のうち3施設に入ることができる手形で、観光に行く前に受け取れると嬉しい特典です。

このように、受け取った特典をもってその土地に行くことで楽しみが増えるタイプの特典を用意している自治体もあります。
よく出かける場所や実家のある自治体のふるさと納税をしっかり調べてみるのもおすすめです。

まとめ

ふるさと納税は、節税対策にもなり特典ももらえる、いいことづくしの制度です。
好きなタイミングで寄付ができ、複数の地域に寄付をすることもできます。受けられる特典や控除を考えるとふるさと納税のために一時的に借入をするのも一手です。
正しい手続きを取って、ふるさと納税の恩恵をたっぷり受けられるように、まずはどんなものが特典になっているのか調べてみましょう!

ABOUTこの記事をかいた人