SMBCモビットで土曜日日曜日でも即日融資する方法

SMBCモビットは三井住友銀行グループの信頼できる大手消費者金融です。
土日でも21:00まで審査をしており、即日融資にも対応しています。

ただし土日の場合、即日融資を受けるためには条件が平日と比べると厳しく、手順を間違えるとその日のうちにお金が借りられない場合もあります。

ここでは、土日にSMBCモビットから確実にお金を借りるために注意することと、実際に申込をする手順を解説していきます。

SMBCモビットへの土日申込する際の注意点

まずは、土日にSMBCモビットから即日融資を受けるために気をつけないといけないポイントを解説します。

ここで説明する注意点をクリアできないと、土日の融資を受けられない可能性もあるので、しっかり確認しておいてくださいね。

申込方法に注意!土日の即日融資は「カード申込」のみ

SMBCモビットへの申込には「WEB完結申込」と「カード申込」の2種類が用意されています。
土日に申込をしてその日のうちに借入したいのであれば、WEB完結ではなく、カード申込を選ぶようにしましょう。

WEB完結は不可!

WEB完結申込は、その名の通り全てのやり取りがWEB(インターネット)上だけで完結する申込方法です。
忙しくて外出することができない人や、家の近くにローン申込機がない人でも、一歩も外出することなく申込から借入までが完結する方法です。

WEB完結は職場への電話連絡や郵送物も一切ないので、誰にも知られずに利用したい人でも使いやすくとても魅力的なのですが、残念ながら土日はWEB完結での借入はできません。

WEB完結申込をする場合、カードの発行がありません。
借入をするためには、WEBを利用した銀行口座への振込をしなければいけないのです。

土日はどの金融機関も休業日になっており、その日のうちに振込手続きをしても、口座に反映されるのは、翌営業日の朝になってしまいます。
そのため、土日に即日融資で借入するためには、WEB完結取引は諦めないといけません。

WEBで申込→ローン申込機(ローン契約機)で契約が最速

土日に借入をするためにはその日のうちにカードの受取が可能な「カード申込」を選択しましょう。
SMBCモビットのローン申込機でカードを受け取ることができれば、その日のうちに全国の提携ATMで借入することができます。

申込から契約までのオススメの手順は、スマートフォンなどを利用したWEB申込をしてからカード申込機で契約をする流れです。
最初からローン申込機で申込をすることもできるのですが、審査の待ち時間をその場から離れることができません。

かなりのタイムロスが発生するので、あらかじめWEBで申込をしておいた方が無駄な待ち時間がなくスムーズに手続きができます。

三井住友銀行に設置してある「ローン契約機」でも契約できる

SMBCモビットのローン申込機は全国に350台設置されています。
プロミスやアコムなどの他社消費者金融の契約機の台数が1000台を超えているのと比べると、大分少ないですよね。

でも、実はSMBCモビットの契約は、三井住友銀行の中に設置してある「ローン契約機」でも契約をすることができるんです。
このローン契約機は全国で約700台もあります。

近くにSMBCモビットのローン申込機がなくても、土日の利用もできるので安心です。
ただし、三井住友銀行の店舗によっては営業時間が短い場合があるので注意が必要です。

多くの店舗では21:00まで利用できますが、一部15:00で閉店してしまうところもあるので、申し込む際には事前に確認しておくと安心です。

郵送物は必ず送られてくる

WEB完結取引の場合は一切の郵送物が送られずに済むので、家族にSMBCモビットの利用が内緒の人でも安心して利用ができるのですが、カード申込をする場合は、必ず一回は郵送物が送られてきます。

ローン申込機での契約が完了した後に、自宅に契約に関する確認書類が届きます。

郵送物の差出人名は「MCセンター」となっていて、モビットからの郵送物だとはすぐには分からないですが、絶対に家族にバレずに内緒で利用したいという人は、万が一を考慮して他の消費者金融のカードローンを検討した方が良いかもしれませんね。

即日融資のタイムリミットは21:00

SMBCモビットの営業時間は9:00~21:00です。
この時間を過ぎると即日融資を受けることができません。

注意しなければいけないのは、21:00に業務が終了してしまうということです。
ギリギリ申込が21:00までに間に合ったとしても、審査やカード受取が21:00を過ぎてしまったらアウトです。
審査は最短30分と記載がありますが、混み具合によっては1時間~2時間かかることもあります。

また三井住友銀行のローン契約機は、場所によっては15:00に閉まってしまうところもあるので注意してください。
可能であれば午前中に申込をしておくと安心ですね。

申込をするための条件は2つ

気をつけなければいけないのは、土日の即日融資に関することだけではありません。
SMBCモビットへの申込は、最低限の条件を満たしていなければいけません。
次の2つの条件を満たしているか念のため確認しておいてくださいね。

年齢制限は20歳以上、69歳以下

SMBCモビットの利用には年齢制限があります。
20歳以上69歳以下の人でなければ申込をすることができません。
また、仮に69歳のうちに審査に通っていたとしても、70歳になったら新規の借入をすることができませんので注意してください。

定期的に安定した収入があること

もう一つの申込条件は「安定した収入があること」です。
「安定した収入」とだけ言われても、明確な基準がないと自分の収入が安定しているのかわからないという人も多いですよね。

「安定した収入」とは、「毎月コンスタントに収入が入っている状態」のことを言います。
雇用形態についても縛りはなく、アルバイト、パート、契約社員、派遣社員の人でも問題ありません。

ただし、お金がなくなった時だけ単発のバイトを不定期にやっていたり、親からの仕送りや小遣いだけで生活している人は収入が安定しているとは言えません。

必要書類の提出ができること

申込条件をクリアしているだけでなく、当日中に借入するためには、必要書類をすぐに提出できなければいけません。

申込む人全員が提出しなければいけないのが本人確認書類。高額の借入を希望する人は収入証明書類も必要です。
詳しく見ていきましょう。

免許証などの本人確認書類は必ず提出

SMBCモビットへ申込む人全員が提出しなければいけないのが本人確認書類です。
一番望ましいのは運転免許証です。

もし免許証を持っていなければ、健康保険証かパスポートでもOKです。
ただし、顔写真が入っていない健康保険証を本人確認書類とする場合は、別途住民票などの書類を合わせて提出しないといけませんので、ご注意を。

希望限度額によっては収入証明書類が必要

大半の人が本人確認書類だけを提出すればOKなのですが、希望限度額が高額な人は、さらに収入証明書類を用意しなければいけません。

  • SMBCモビットの希望限度額が50万円を超える
  • 他社からの借入残高とSMBCモビットの希望限度額の合計が100万円を超える

上記のどちらかの条件に当てはまる人は、収入証明書として、次のいずれかを提出しましょう。

  • 源泉徴収票
  • 税額通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 給与明細書(直近2ヶ月分+1年分の賞与明細)

源泉徴収票や給与明細を会社で保管している人は、土日に収入証明書を用意できないという人もいるかもしれませんね。

もし用意できない場合は、あとから限度額を増額する申請をすることもできるので、最初は必要最低限の少額で申込をしましょう。

職場に在籍確認の電話がかかってくる

土日の即日融資で一番注意が必要なのが、在籍確認の電話です。
申込後に審査が行われる前に、あなたが本当に働いているのかを確認するために、勤め先に確認の電話が入ります。

「会社に電話がかかってきたらSMBCモビットの利用がバレるんじゃない?」
と、心配な人もいるでしょうが、会社にバレる心配はしなくても大丈夫です。

電話がかかってくる時には「SMBCモビット」とは言わずに担当者個人の名前でかかってきます。

その場にあなたがいなかったとしても、「〇〇は本日出勤しておりません」と言ってくれれば、あなたが在籍していることがわかりますので、在籍確認は完了です。
カードローンについての会話は一切しないので安心ですね。

問題は、土日は会社が完全に休業の場合です。
会社の休業日で、誰も電話に出ない場合は在籍の確認をすることができません。

もしあなたが会社の鍵を持っていて、タイミングを合わせて会社にかかってくる電話に応対することができればOKです。

もしどうしても在籍確認が困難な場合は、他の方法で在籍確認ができないか電話で確認してみましょう。
健康保険証(社会保険証・組合保険証)か給与明細を提出することで、在籍確認の代わりとしてくれるかもしれません。

在籍確認が困難な場合は、申込完了後の電話で早めに伝えるのがポイントですよ。

土曜日、日曜日にSMBCモビットから即日融資を受ける最速の方法

土日の即日融資を受けるための注意点はしっかり確認できましたか?
問題がなければ、早速申込を進めていきましょう。

土日の申込は平日とは違って、手順を間違えると即日融資が受けられない可能性があります。
一つずつ確認しながら手続きを進めてくださいね。

インターネットで「カード申込」

まずはスマホやパソコンでSMBCモビットの申込ページにアクセスします。
申込フォームは「カード申込」と「WEB完結申込」があります。
「カード申込」を選択して、フォームに入力をしていきましょう。

基本的な情報の入力が完了すると、すぐに簡易審査が行われます。
簡易審査は10秒ほどで終わり、次の画面で結果が表示されます。
無事簡易審査に通過していれば、続いて追加情報の入力を行い申込は完了です。

申込内容の確認が入り、書類提出と在籍確認を求められる

申込が完了すると、申込内容の確認のメールか電話が入ります。
ここで提出する書類の内容と、在籍確認が行われるという説明があります。

提出は書類の写真を撮影し、アップロードすることで行います。
カメラ付きのスマホを使って申込すれば、撮影してからアップロードがスムーズにできますね。
SMBCモビットのスマホアプリでも提出することができます。

在籍確認については、電話で確認ができない場合はこの時点で伝えておきましょう。
申し出がなければ、通常通り会社に連絡が入りますので注意してくださいね。

本審査が終わったら契約手続き

書類提出と在籍確認が完了したら本審査が行われます。
審査は最短で30分で完了と記載がありますが、これはあくまで最短の所要時間です。
土日の場合は平日よりも混雑していることが予想されるので、1時間~2時間はかかると覚悟しておきましょう。

審査が完了すると、メールか電話で結果連絡が入ります。
無事審査に通過していれば、次は契約手続きに進みます。

近くのローン申込機か三井住友銀行のローン契約機に行き、契約手続きを行ってください。
三井住友銀行は店舗によっては15:00でローン契約機が利用できなくなる場合もあるので気をつけてくださいね。

契約が完了したら、その場でカードが発行されますよ。
審査が行われている間に移動しておくと、タイムロスがなくスムーズに契約手続きができますよ。

借入は三井住友銀行のATMがオススメ

カードを受け取れれば、全国の提携ATMで借入することができます。
コンビニのATMでも利用できるのですが、手数料がかかるので注意してくださいね。
三井住友銀行のATMなら、手数料無料で借入することができるのでオススメです。

近くに三井住友銀行があるならローン契約機で契約し、終わり次第ATMで借入という流れが一番簡単でお得ですね。

後日郵送される契約に関する書類は必ず提出

ATMでお金を借りられれば一安心ですね。
この後は、自宅に契約に関する書類が送られてきます。
必ず開封して、必要事項を記入の上返送してください。

この書類の返送をせずに放置した場合、追加の借入ができなくなる場合もあるので注意してくださいね。

土日は金融機関が閉まっており、お金の用意がしにくいですよね。
SMBCモビットに申込すれば、土日でも問題なく即日融資を受けることができますよ。
困った時はぜひ使ってみてくださいね。

関連記事

SMBCモビット在籍確認は?電話連絡なしのWEB完結申込

2017.03.08

SMBCモビットの即日融資を受ける方法は「WEB完結」と「カード」の2種類

2017.10.31

SMBCモビット審査の営業時間は?何時までに申し込みすればいい?

2018.05.09

ABOUTこの記事をかいた人