SMBCモビット申込すると会社にバレる?バレない?

カードローンでお金を借りよう!そう思ってSMBCモビットを選んだ。
でも、お金を借りるときって在籍確認があるから、会社にバレるかも・・・と心配でまだ申し込みができていない、なんてことありませんか?

お金を借りてることがバレると変な噂を立てられる、会社から悪く思われる、などいろんな不安がよぎりますよね。

でも、SMBCモビットならそんな心配はいりません。
会社にバレるリスクがとっても低いからです。
今回はそんなSMBCモビットが、どんなカードでどんな使い方をすれば会社にバレないかをお伝えしていきますね。

カードローンの申込が会社にバレる原因

会社にバレる大きな要因は、カードローンからの「在籍確認電話」です。
申し込みの時に、自分の住所や連絡先以外に「勤め先情報」も細かく申告しないといけないのですが、間違いなく働いているのかを確かめるために、その勤め先にカードローン会社が電話をします。

残念ですが、在籍確認はカードローン会社にとっては必須の作業で、借りるお金が少なくても必ず実施されます。

この在籍確認、昔は「SMBCモビットの〇〇ですが」というように会社名を名乗って電話がかかってきましたが、今はオペレーターの個人名でかけてきてくれます。
もちろんオペレーターは用件を聞かれても内容をはぐらかしてくれるので、ストレートに「在籍確認の電話」ということは分かりません。

ただ、人によっては、電話の話し方がとても事務的だったり、対応がそっけなかったりすることもあるようです。

そんな時に勘の鋭いひとが電話をうけたり、タイミング悪く上司が電話を取ったりすると、
そこから「あいつもしかて…」とバレたりするのです。

在籍確認は内緒でお金を借りたい人にとっては、大きなハードルといっても過言ではないでしょうね。

その他の原因として考えられるのは、専用カードを誰かに見られたり、返済が滞った時に督促の電話が入ることです。

督促電話は督促状でも返済がない場合に入ります。
会社にも電話が入ることもありますので、気を付けないといけませんね。

在籍確認の対策ができない場合はどうすればよい?

在籍確認で会社にバレない対策を後ほどいくつかお伝えしますが、何かと手間がかかったり、同僚や周りの人に気を使ったりと大変です。
仕事をしていても集中できず、ピリピリしていると精神衛生上も良くありません。

ではどうすればよいのか。
在籍確認は回避できませんが、在籍確認電話は回避する方法があります。
それがSMBCモビットのWEB完結の利用です。
このサービスを使えば、会社にバレるリスクが大幅に減ります。

ではWEB完結がどんなものなのか具体的に説明していきましょう。

SMBCモビットは「職場への電話なし」「郵送物なし」のWEB完結

SMBCモビットのサービスで、WEB完結があります。
申し込みも利用もすべてインターネット上で操作・処理できるものです。
「職場への電話連絡なし」「郵送物なし」が大きな特徴になります。

【SMBCモビットのWEB完結】1.職場への電話連絡なし

SMBCモビットのWEB完結での申込だと、勤め先への電話がありません。
審査結果やその他の連絡についてもメールのみとなるので、スマホがあればインターネット上でいつでもやり取りできます。

【SMBCモビットのWEB完結】2.郵送物なし

入会申込書などの契約書類も、インターネット上で交付されますので、紙ベースの書類が送られることはありません。
専用カードの発行もないので、こちらも郵便物として送られることはありません。

【SMBCモビットのWEB完結】3.利用もインターネットで

キャッシングは預金口座への振込み、返済は口座振替、とカードレスでお金を借りたり返したりできます。
スマホでの操作・処理になるので、誰からも疑われることはありません。

SMBCモビットのWEB完結で申し込むには

WEB完結のSMBCモビットですが、電話や郵送物が無い分、申し込むにはある程度の条件が必要となります。
具体的な条件は次の内容です。

  • 20歳以上69歳以下の安定した定期収入のある人(アルバイト・派遣社員・パート・自営業可能)
  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座をもっていること

この条件に加えて、提出書類も複数あります。
次の書類です。

  • 運転免許証(ない場合は健康保険証やパスポートなど)
  • 収入証明書類として
    「源泉徴収票」「所得証明書」「給与証明書」「税額通知書」「確定申告書」のいずれかのコピー
  • 勤務先の確認書類として
    「全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)もしくは組合保険証」「給与証明書直近1ヶ月分」

これらの条件・書類をすべてクリアすれば、申し込み手続きに入りましょう。

SMBCモビットのWEB完結申し込み手順

簡単に申し込みに手順をお伝えしますね。

SMBCモビットのメリットとデメリットを知っておこう

何につけてもメリットとデメリットを知っておく必要はあります。
もちろんSMBCモビットにもメリット・デメリットはあるのでお伝えしておきます。
WEB完結を利用する前提でのメリット・デメリットを見ていきましょう。

SMBCモビットのWEB完結のメリット

  • 最短30分の審査
    インターネットを活用していることもあり、審査時間は最短で30分程度です。
    事務処理もスピーディに行われます。
  • 最短即日融資が可能
    審査時間が速いので、場合によってはその日の内にキャッシングできます。
  • ※いずれも申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットのWEB完結のデメリット

  • 金利が高め
    銀行と比べると金利は高く設定されています。
    上限が18.0%で、はじめて利用される場合はこの金利からのスタートです。
  • 総量規制の対象
    総量規制とは「利用者の年収3分の1以上を融資してはいけない」という法律です。
    例えば年収が300万円なら、100万円以上借りることはできません。

なんで会社に在籍確認が必要?

在籍確認はカードローン会社にとって必須であるとお伝えしましたが、なぜなのかおわかりでしょうか。

そもそも、借りたものは必ず返すのはあたり前。
でも、昔から借りたお金を踏み倒す人はいるもので、悪質な場合は最初からだまし取ることが目的でカードローンを利用する人もいると聞いています。

カードローン会社としては、貸したお金を利息と共に返済してもらって初めて経営が成り立つ商売です。

踏み倒されたり、返済が滞られることがあってはまずいので、キチンと返済してくれる人にのみお金を貸したいんですね。
そのため、キチンと仕事をしてそれなりの収入を得ているかどうかを必ず確かめます。

本当にお金が必要な人に貸して、キチンと返済してもらう、借りる方も貸す側もwinwinの関係を保つためにも在籍確認は必要なのです。

在籍確認電話が会社にバレないようにする方法ってある?

在籍確認が必須なら、会社にバレないような対策を考えないといけませんよね。
どんな方法があるのか、いくつかピックアップしてみました。

確認電話の実施を自分が電話に出られる時間にお願いする

カードローンのオペレーターに相談して、時間帯を決めて電話をかけてもらう方法です。
会社のセキュリティーの問題でなどと理由を付けて、電話をかけてもらう時間帯をお願いしてみるのです。

これは、カードローン会社によって対応のバラつきが出てきますが、相談してみるのはありですよ。

仲の良い人に電話に出てもらう

人数の少ない部署なら、仲の良い人にあらかじめ相談しておくのも良いですね。
仲が良ければカードローン利用のことも話しやすいですし、事情が分かっているのでそれなりに対応してくれるはずです。

あらかじめ「知り合いから電話が入るかも」と言っておく

外線電話を取る人が決まっている場合は、その人にあらかじめ「知り合いから電話が入るかも」と言っておくのもひとつの手です。
自分からカミングアウトしておけば、変な噂は立ちにくいですよね。

言い訳を考える

「なんか変な電話かかってきたぞ」といわれた時の言い訳を考えておきましょう。
無難なのは「クレジットに申し込んだ」が一般的ですね。
最近ポイントカードにもクレジット機能が付いているご時世なので、変に意識されることは少ないですよ。

在籍確認の対策についていくつかご紹介しましたが、やはり手回しや準備などが面倒ですし、本当にバレないか不安ですよね。
SMBCモビットのWEB完結を利用すれば、職場への電話連絡がなしにできるので、精神的にも楽になりますね。


SMBCモビットがどんなカードでWEB完結サービスがどんなものか、はお分かりいただけましたか?

会社にバレないためにはそれなりの準備や対策が必要ですが、できれば簡単に済ませたい…そんなニーズに答えた商品をSMBCモビットは用意しています。

なお、WEB完結を利用しない場合は、その他のカードローンと同じく在籍確認もあれば、専用カードの発行もあります。

どちらを利用するか、自分の状況をしっかり見つめて決めていってくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人