ネット完結可能なカードローンでお金を借りる

お金を借りたいけれど、無人契約機などの店舗に来店したり、郵送でやり取りしたり、電話でカードローン会社の人と話したりするのがイヤで悩んでいませんか?
実際に、カードローン店舗に来店したところを誰かに見られたり、郵送物を家族に開封されたり、電話の内容を聞かれたりすれば、あなたのキャッシングはバレてしまいます。
また、ただ単に、来店や電話は受付時間が限られていて不便ですし、郵送ではお金を借りるまでに時間がかかりすぎてしまうんです。
もちろん、来店や電話、郵送なしでもお金を借りられる方法は存在し、「インターネット完結」「WEB完結」などと呼ばれています。
ただ、各社によってその基準は異なるため、郵送物や電話があるケースも中には存在するんです。
そこでここでは、ネット完結で借りられるカードローン各社のくわしいスペック比較や、ネット完結のメリット・デメリットなどを紹介します。

「ネット完結」とは自宅から一歩も出ずにお金が借りられる方法のこと

「インターネット完結」「WEB完結」とは、その名のとおり、インターネットですべての手続きを終えることができるサービスのことです。
スマートフォンやパソコンがあれば、申込・契約・借入まですべての処理ができるため、自宅から一歩も外に出ることなくお金が借りられ、郵送物や電話連絡もほとんどありません。

さらに、カードローンによってはカードが発行されない「カードレス」で振込によってお金を借りることもでき、この場合は完全に証拠を残さずにお金を借りられます。
(通帳には記帳されますが、ネットバンクを利用すればこの点もクリアできます!)
一方で、振込でお金を借りられるカードローンでも、あとからカードを郵送で受け取らないといけないものもあります。

つまり、ひとことで「ネット完結」と言っても、各社それぞれサービスの特徴が違うんですね。
そこで、まずはネット完結の一般的な手続きの流れから紹介します。

インターネット完結(WEB完結)でお金を借りるための申込の流れ

ネット完結の一般的な申し込みの流れは、以下のとおりです。

  1. 公式サイトの申込み画面から必要情報を入力
  2. 本人確認書類アップロード/審査
  3. インターネット上で契約確認/振込依頼
  4. 指定口座に振込キャッシング

ここまでの流れは、ほぼどのカードローンも同じですが、ここから少し違いがあります。

完全な「ネット完結」は、振込の手続きを取ることでカードなし(カードレス)で利用できるため、振込キャッシング後にもカードが必要にはなりません。
ただ、先ほども少しお話ししましたが、一部のカードローンでは、振込キャッシングのあとにローン専用カードをかならず発行します。
この場合、カードを郵送または無人契約機などで受け取る必要があり、すべての手続きがネットだけでできる「完全ネット完結」より、手間や時間がかかるので注意が必要です。

というわけで、つづいてはネット完結でお金を借りられるカードローンについて、「完全ネット完結」や「一部ネット完結」などそれぞれの特徴を具体的に紹介します。

ネット完結できるカードローン9つを徹底比較!

ネット完結で借りられるカードローンには、以下の9社などが挙げられます。
すべて、家から一歩も出ることなく”振込で”お金を借りられるカードローンばかりですが、勤務先に電話連絡があったり、後日ローンカードや契約書が送られてきたりするんです。
また、契約日中に即日振込してもらうための〆切(タイムリミット)や、〆切を遅らせられる例外ケースなども各カードローンで異なるため、しっかりチェックしてくださいね。

カードローン カードレス 電話連絡なし 電話連絡なし 即日振込〆切 即日振込〆切を遅らせる例外ケース
アイフル
×
△
(応相談)
◎

(カードを来店して受け取る場合)
平日14:10
【条件】特になし 【必要書類】本人確認書類
アコム
×
△
(応相談)
△

(振込融資の場合、後日カード郵送あり)
平日14:00
  • 【三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行】平日18時(初契約者限定)
  • 【楽天銀行】365日24時間
【条件】特になし 【必要書類】本人確認書類
プロミス
【完全ネット完結】
◎
△
(応相談)
◎
平日14:50 【三井住友銀行・ジャパンネット銀行】365日24時間
    【条件】

  • 返済方法が、口座振替での契約
  • 契約時に「カード不要」を選択
【必要書類】本人確認書類
SMBCモビット
【完全ネット完結】
◎
◎
◎
平日14:50
    【条件】

  • 三井住友銀行or三菱東京UFJ銀行の普通預金口座
  • 社会保険証or組合保険証の健康保険証
    【必要書類】

  • 本人確認書類
  • 源泉徴収票、給与明細書(直近2ヵ月分)、税額通知書、所得証明書、確定申告書のうちいずれかひとつの写し
新生銀行カードローンレイク
【完全ネット完結】
◎
△
(応相談)
◎
平日14:00
【条件】特になし 【必要書類】本人確認書類
みずほ銀行
カードローン
△

(キャッシュカードが使える)
×
×
できるだけ早め(正確な時間はない)
【条件】みずほ銀行の普通預金口座 【必要書類】特になし
(※借入希望額が50万円超の場合は別途書類が必要)
三井住友銀行
カードローン
△

(キャッシュカードが使える)
×
×
24時間振込OK
    【条件】

  • 三井住友銀行の口座が必要
  • SMBCダイレクトの契約が必要
  • 手元のキャッシュカードで利用を選択
【必要書類】本人確認書類
バンクイック
×
×
△

(テレビ窓口来店で「」)
平日14:00
    【条件】

  • 三菱東京UFJ銀行の口座が必要
  • Eメールサービスに登録(振込融資で必要)
【必要書類】本人確認書類
横浜銀行
カードローン
×
×
×
契約完了後の翌営業日以降
  • 横浜銀行の普通預金口座が必要
  • 神奈川県内、東京都内、群馬県前橋市、高崎市、桐生市のいずれかに住んでいる、もしくは、勤務していること
【必要書類】本人確認書類

(電話確認および公式サイトより)
 

ネット完結のメリットは「ラクに借りられてバレにくいこと」

ネット完結のメリットは、なんといっても「バレにくい」ことですね。
スマートフォンがあればいつでもどこでも借り入れができるため、キャッシングについて誰にも疑われない安心感があります。
またカードレスであれば、財布の中のカードの枚数が増えないですし、カードを紛失する心配もないですよね。

ほかのメリットとしては、借入や返済に手間がかからないことや、カードローンによっては振込キャッシングでポイントがつくお得なサービスがあることです。

このように、ネット完結のカードローンは、バレにくく便利なサービスなんですね。

ネット完結のデメリットは「必要書類が増えたり申込条件が厳しくなったりすること」

ネット完結のデメリットは、カードローンによっては必要書類が多くなったり条件が厳しくなったりすることです。
必要書類が増えると用意に手間や時間がとられるので、家族に怪しまれたりお金を借りるまでに時間がかかったりする可能性もありますよね。
そんなことにならないためにも、あらかじめ必要書類をしっかりとチェックしておき、スムーズに揃えられるようにしておきましょう。

また、ネット完結での申込の場合だけ、多くの条件を課すカードローンもあるんです。
振込先口座を指定されたり、返済方法が決まっていたり、保険証の種類に制限があったりなど、条件が厳しいカードローンの場合は自分の状況に合うことがめずらしいです。
その分、よりバレにくいなどの好条件がそろっているので、クリアできそうなカードローンはあるか、まずは確認しておいてくださいね。


ここまで、ネット完結で借りられるカードローンのメリット・デメリットを紹介してきましたが、ネット完結はあなたに合っていそうですか?
というわけで、どんな人にネット完結カードローンが向いているのかについて、つづいてくわしく説明しますね。

ネット完結は時間がないけれどバレずに借りたい人におすすめ

ネット完結のカードローンは、次のような人にオススメです。

誰にもバレたくない人

誰にも知られずにコッソリとお金を借りたい人にとって、来店の必要がなく誰かに会うこともないネット完結はピッタリのサービスです。
とくに、家族に通帳を見られる可能性がないインターネットバンキングを使えば、家族にバレる可能性はほぼなくなります。
ただし、家族が通帳を見られるような銀行口座しか持っていない人は、カードローンを利用すればスグにバレてしまいます。
そんな場合は、ネット完結よりも無人契約機でカード発行をして、カードでお金を借りるようにしましょう。

時間をできるだけ有効に使いたい人

ネット完結は、スマートフォンがあればいつでもどこでも申し込めます。
そのため、「毎日忙しくてお金を借りに出かける時間もない」という人にも、ムリなく借りられるんです。
たとえば、仕事の移動途中に申し込み手続きを済ませておき、仕事中に審査通過のメールを受け取り、時間が空いたらお金を引き出す、といった効率的な時間の使い方が可能です。

手間を省きたい人、面倒くさがりの人

ネット完結は、手続きがとにかくカンタンでラクです。
来店の必要もないですし、郵送物の受け取りもありません。
申込時の入力フォームへの記入も、勤務先情報などはスマホで調べながらコピペで入力できますし、必要書類の提出もスマホで写真を撮ってアップロードするだけです。
また、借入時にはあなたの銀行口座に必要な金額をスグに振り込んでくれて、返済時には自動的に引き落とししてくれるので、あなたはほぼ何もすることなくお金を手に入れられます。


今回は「ネット完結」でお金を借りられるカードローンについて紹介しましたが、ネット完結可能なカードローンに興味はわきましたか?
バレずに借りたいのであれば、ネット完結でお金を借りるのはとても有効な方法です。
ぜひ、あなたの条件に合ったネット完結のあるカードローンを利用してみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人