大阪梅田の映画館の通常料金とサービスデーの料金のまとめ

映画館で映画を観るのは、
レンタル屋でDVDを借りて観るよりお金がかかりますが、
あの大きなスクリーンで迫力を感じながら
映画を観たい方も多いのではないでしょうか?

そこで!
『映画館でできるだけ安く映画が観れる方法』を
今回、大阪梅田編でまとめてみました。

梅田にある映画館ってどこがあるの?

  • TOHOシネマズ 梅田【住所】
    本館:大阪市北区角田町7-10 8F (スクリーン1~8)
    別館 アネックス: 大阪府大阪市北区角田町5-1 (スクリーン9、10)
  • テアトル梅田
    【住所】
    大阪府大阪市北区茶屋町16-7梅田ロフトB1F
  • 梅田ブルク7
    【住所】
    大阪府大阪市北区梅田1-12-6 E-MA(イーマ)ビル7F
  • シネ・リーブル梅田
    【住所】
    大阪府大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビルタワーイースト3・4F
  • 大阪ステーションシティシネマ
    【住所】
    大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ノースゲートビル11F

この5つが主に大阪梅田にある映画館です。

まず通常料金を比較してみよう

映画館 料金一覧
一般 大学生 高校生 中/小学生 幼児(3才~)
TOHOシネマズ梅田 1,900円 1,500円 1,000円 1,000円 1,000円
テアトル梅田 1,800円 1,500円 1,000円 1,000円 1,000円
梅田ブルク7 1,800円 1,500円 1,000円 1,000円 1,000円
シネ・リーブル梅田 1,800円 1,500円 1,000円 1,000円 1,000円
大阪ステーションシティシネマ
大阪ステーション
シティシネマ
1,900円 1,500円 1,000円 1,000円 1,000円

上記の表から大体同じ価格ですが、
一般価格だけ100円程の差があります。

では、次は通常よりお得な価格で
映画館で映画が見れるサービスデー
各映画館でみてみましょう。

各映画館のサービスDAY一覧


映画館にはレディースデーや映画の日等、
特別なサービスデーがいっぱいあります。

TOHOシネマズ梅田のサービスDAY

TOHOシネマズデイ
《対象:毎月14日》
1,200円
シネマイレージデイ
《対象:毎週火曜日 ※TOHOシネマズ会員のみ》
1,400円
ファーストデイ
《対象日:毎月1日 ※映画の日12月1日は1,000円》
1,200円
レディースデイ
《対象日:毎週水曜日 ※女性のみ》
1,200円
auマンデイ
《対象日:毎週月曜日 ※auスマートパス・プレミアム・ビデオパス会員のみ》
1,100円
(高校生以下は900円)

マークが付いているところは会員様のみ

テアトル梅田のサービスDAY

TCGメンバーズ会員割引
《対象日:毎日 ※TCGメンバーズ会員のみ》
1,300円
ハッピーチューズデー
《対象日:毎週火曜日 ※TCGメンバーズ会員のみ》
1,100円
ハッピーサーズデー
《対象日:毎週木曜日 ※TCGメンバーズ会員のみ》
1,100円
水曜サービスデー
《対象日:毎週水曜日》
1,200円
映画の日
《対象日:毎月1日 ※映画の日12月1日は1,100円》
1,200円

マークが付いているところは会員様のみ

梅田ブルク7のサービスDAY

レディースデー
《対象日:毎週水曜日 ※女性のみ》
1,200円
ファーストデー
《対象日:毎月1日 ※映画の日12月1日は1,000円》
1,200円

シネ・リーブル梅田のサービスDAY

TCGメンバーズ会員割引
《対象日:毎日 ※TCGメンバーズ会員のみ》
1,300円
ハッピーチューズデー
《対象日:毎週火曜日 ※TCGメンバーズ会員のみ》
1,100円
ハッピーサーズデー
《対象日:毎週木曜日 ※TCGメンバーズ会員のみ》
1,100円
水曜サービスデー
《対象日:毎週水曜日》
1,100円
映画の日
《対象日:毎月1日 ※映画の日12月1日は1,100円》
1,200円

マークが付いているところは会員様のみ

大阪ステーションシティシネマのサービスDAY

ファーストデイ
《対象日:毎月1日 ※映画の日12月1日は1,000円》
1,200円
レディースデイ
《対象日:毎週水曜日 ※女性のみ》
1,100円

中には会員限定のサービスデーもありますが、
映画の日やレディースデー等は会員不要で
誰でもお得な価格で映画を観ることができます。

実はまだ上記以外にも
誰でもお得な価格で映画を観れる方法があります!

【得技1】レイトショーサービス


映画館は夜遅くまで上映しているところがあり、
お仕事終わりに映画館に行くことも可能な
『レイトショー』というサービス

なんと、通常価格より500円ほど安く映画を観ることができます!

  • TOHOシネマズ 梅田
    対象日 :毎日20時以降
    特別価格:1,300円(通常価格:一般1,900円)
  • テアトル梅田
    対象日 :毎週日曜20時以降
    特別価格:1,400円(通常価格:一般1,800円)
  • 梅田ブルク7
    対象日 :毎日20時以降
    特別価格:1,400円(通常価格:一般1,800円)
  • シネ・リーブル梅田
    対象日 :毎週日曜20時以降
    特別価格:1,400円(通常価格:一般1,800円)
  • 大阪ステーションシティシネマ
    対象日 :毎日20時以降
    特別価格:1,300円(通常価格:一般1,900円)
※18歳未満の方は終映が22時を過ぎる場合は
保護者同伴であっても入場不可。
また16歳未満の方は終映が19時を過ぎる場合は
保護者同伴が必須となります。

【得技2】シネマイレージサービス


TOHOシネマズのみになりますが、
シネマイレージカードを作れば
TOHOシネマズでお得に映画を観ることができる
シネマイレージサービスが付いてきます。

シネマイレージサービス内容

シネマイレージカードは
映画館で映画を観れば観るほど
お得で嬉しい特典が付くカードになっています。

  • スタンプラリー
    映画を6本見れば、映画1本無料!
  • シネマイレージ(マイル)
    映画を有料で観ればマイルが貯まる!
    (本編上映時間1分=1マイルで換算)
  • シネマイレージデイ
    毎週火曜日は1,400円で映画が観れる!
  • シネマイレージレポート
    観た映画をカードに記録!
  • インターネットチケット早期購入
    3日前の21時から一足先にチケット購入できる!
  • シネマイレージカードセゾン限定サービス
    シネマイレージカードセゾンなら
    セゾン永久不滅ポイントが付く!
    (ショッピング1,000円=1ポイント)
    >>>詳しくはコチラ<<<

シネマイレージカードの種類

シネマイレージカードは2つの種類があり、
「クレジットカードは怖い…」と感じる方でも
クレジット機能なしのカードも作ることが可能なので安心◎

【得技3】金券ショップで購入


サービスデーがある日に行けなかった場合、
金券ショップで映画のチケットを買うのも一つの手。

ただ、金券ショップは

  • 観たい映画のチケットが取り扱っていない
  • 人気のある映画だと既にチケットが売り切れている
  • 使用できる劇場が指定されている
等デメリット要素もあるので注意しましょう!

関連記事

独身社会人男性に質問!20代社会人彼女への誕生日プレゼントの予算の金額相場はどれくらい?

2017年5月17日

1・2・3万円借りたいなら即日融資で少額でも借入OK

2017年6月5日

おすすめのカードローン・キャッシング比較

2017年6月23日

ABOUTこの記事をかいた人

アバター